食べる 見る・遊ぶ 買う

豊田・鞍ヶ池公園のリニューアル完了 グランピングや乗馬施設も整備

鞍ヶ池に面した公園内のスターバックスコーヒー

鞍ヶ池に面した公園内のスターバックスコーヒー

  • 7

  •  

 鞍ヶ池公園(豊田市矢並町)で5月1日、リニューアルオープンの式典が行われた。

鞍ヶ池公園に誕生したグランピング&レストラン

 同園は豊田市の市街地東部にあり、高度経済成長が著しい昭和40年に開園したファミリーパーク。農業用ため池である「鞍ケ池」を中心に豊かな自然環境を生かし、広大な敷地には動物園、植物園、観光牧場などのほか、子ども向け遊具で遊べるプレイハウス、展望台などが整備され、東海環状自動車道「鞍ヶ池パーキングエリア」からも利用できることから、市内だけでなく、県内外から多くの人が訪れる人気スポットとして親しまれている。

[広告]

 豊田市では、少子高齢化に伴いライフスタイルが多様化していることから、2019(平成31)年から民間のノウハウを活用した官民連携によるリニューアル事業を進めている。今回のリニューアルで、キャンプ用品を扱うショップやレストラン、キャンプやテレワークに活用できる「モバイルハウス住箱」が整備された「パークフィールドスノーピーク豊田鞍ヶ池」や、乗馬体験ができる「エルミオーレ鞍ヶ池ホースパーク」がオープンし、4月に営業開始した「スターバックスコーヒー豊田鞍ケ池公園店」と併せて、リニューアル事業で予定している全ての施設の整備が完了した。

 このリニューアル事業の完了を受けて記念式典を行った。あいさつに立った太田稔彦豊田市長は「開園当時は子どもが多く、安全に遊べる場所として親しまれてきたが、50年以上経過し少子高齢化など時代や環境が変化したことで、大人が豊かに遊ぶ空間が市民から求められている。今回のリニューアルにより、市民が豊かな時間を過ごせるよう進化を続けていく」と述べ、同園リニューアル事業の意義を訴えた。

 リニューアルオープンを記念して5月1日~9日、次世代モビリティー体験コーナーやキッチンカーなどが出展する予定。

開園時間 9:00~17:00(動物園は10:00~16:30)
休園日  12月29日~12月31日 ※ 植物園、ふれあい広場は月曜休み
入場無料

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース